カーシェアリング利用料金の比較

料金

パーク24グループであるタイムズ24株式会社のタイムズカープラス、三井のリパークを運営する三井不動産リアルティ株式会社が全株を保有する、カーシェアリング・ジャパン株式会社のカレコクラブ、この大手2社のカーシェアリングの利用料金が比較できるようまとめてみました。

タイムズカープラスの利用料金

タイムズカープラスのカーシェアリング入会時に、お一人様1枚、タイムズカープラスカード発行手数料として、1,550円かかります。

タイムズカープラスカードとは、タイムズカープラスに入会することで発行されるICカードで、シェアリンカー利用時の開錠、施錠に必要になります。

タイムズカープラスカードが発行されると、タイムズの駐車場利用時にポイントがたまるタイムズクラブと、タイムズプレミアム会員の権利を有することになります。

タイムズプレミアム会員になると、タイムズクラブでは100円1ポイントのところ、その3倍のポイントが付与されます。

ポイント獲得の機会はタイムズ駐車場利用だけに限らす、タイムズカーシェアリングはもちろんのこと、タイムズのレンタカー、カー用品、家電、おもちゃなどを取り扱うタイムズカーライフ、タイムズスパ・レスタ(東京池袋にあるスーパー銭湯のような施設)の利用時にもポイントを3倍獲得できます。

溜まったタイムズポイントは、各タイムズのサービスに使用したり、Suicaポイント、J-WESTポイント、OSAKA PiTaPaポイント、JALマイルへポイント移行することもできます。

タイムズカープラスへ入会後の月額基本料金です。
個人プラン月額基本料金
1,030円
家族プラン月額基本料金
1,030円
学生プラン月額基本料金
無料
法人プラン月額基本料金
無料

タイムズカープラス個人プランとは

単身者の方、ご家族がおられる方という区別ではなく、車を運転なされる方が、お一人様だけの場合はタイムズカープラス個人プランを、ということです。

タイムズカープラスカードを発行されていない方が運転なされた場合、その後のトラブル発生時などにおける保障制度に影響があります、運転はお控えください。

料金のお支払いは、毎月のシェアリングカー利用料金から、月額基本料金を差し引いた金額が請求金額となります、詳しくはタイムズカープラスリンク集で確認できます。

タイムズカープラス家族プランとは

ご家族で複数の方が車を運転なされる場合は、タイムズカープラス家族プランを、ということです。

例えば、家族で遠出のドライブや宿泊旅行などの旅先で、運転者の方がお疲れになったので、運転を交代する時、また法事などでお酒を飲む機会があり、お一人様だけお酒をお飲みにならない方がいらっしゃれば、その方に車の運転をお願いするなど、どなたでも状況に合わせてシェアリンカーを利用できます。

家族プランのタイムズカードは、お一人様1枚発行されますので、入会時に人数分の発行手数料がかかります、また入会後に家族プランへ変更することもできます。

タイムズカープラス家族プランの入会条件は、運転免許証に記載された苗字、または住所が同じであることです。

夫婦別姓の場合は、それを証明できる書類を用意する必要があります。

また、戸籍上で家族であることが条件です、偶然にも同じ苗字の方がルームシェアしている場合、あるいは離婚後も姓を変えずに同居しているなど、家族としての関係性が法的に認められていない場合はご利用できません。

料金のお支払いは、毎月のシェアリングカー利用料金から、月額基本料金を差し引いた金額が請求金額となります、詳しくはタイムズカープラスリンク集で確認できます。

タイムズカープラス学生プランとは

国内の学校法人の学生であることを証明できる学生証があれば、タイムズカープラス学生プランに加入することができます。

学生プラン適用期間は、入会した月から4年間で、月額基本料金は必要ありませんので、ご利用にならなかった月のお支払いはありません。

学校法人であれば、専門学校、専修学校、2年制など、卒業して社会人になったとしても4年間は学生プランが適用されますので、学生でなくなったことを申告する必要性はありません。

入会した時が学生であればよいので、卒業間際にタイムズカープラスに学生プランで申し込むこともできます。

タイムズカープラス法人プランとは

タイムズカープラス法人プランでは毎月の基本料金は必要ありません、お申込みにあたっては簡単な審査があります、詳しくはタイムズカープラスリンク集で確認できます。

ご利用料金の基本は15分単位

タイムズカープラス利用時の利用時間単位は15分です、15分の予約時間もOKです、15分の金額は車種により異なり、ベーシックタイプは206円、プレミアムタイプは412円です。

タイムズカープラスのオンラインでの予約の画面では、利用開始時間と返却予定時間を入力します。

利用開始時間から課金スタート、実際の返却完了時間で課金終了となりますので、早めに返却なされた場合は、その分お安くなり、実質ご利用分のお支払いとなります。

逆に、予約を入れた利用開始時間よりも遅くにご利用なされると、その分損をしてしまいます。

予約を入れた開始時間の1分前までならお時間を変更することができますので、利用開始時間に合わせようと、あわただしい行動は忘れ物、怪我、事故の元になりますので、冷静に対処することが望ましいです、詳しくはタイムズカープラスリンク集で確認できます。

6時間未満の予約を入れる場合は

6時間未満の利用時間を見込んでいる場合、15分ごとの課金で6時間の予約は、ベーシックタイプは15分206円×6時間=4,944円となりますので、6時間パック(4,020円)がお安いです。

パック課金では、ご利用になられる車種による料金の違いはありません、全て同じ料金です。

また、パック課金には、6時間、12時間、24時間などがあり、それぞれでご利用料金が固定されますので、早めに返却なされても、その分お安くなることはありません。

予約時間、15分課金、パック課金などの課金スタイルの変更は利用開始時間の1分前まで可能ですが、利用開始時間が過ぎますと、変更はできません。

また、15分課金とパック課金の組み合わせ、6時間と12時間パック課金などのパック課金同士の組み合わせはできません。

上記のパックメニューの他にも、18:00~24:00と24:00~翌9:00が2,060円、18:00~翌9:00が2,580円、夜間のドライブを楽しむことができるナイトパックがあります、

6時間パック以外のパックメニューでは、1kmごとに16円の距離料金が加算されます。

6時間以上の予約を入れる

6時間以上の予約を入れるには、15分課金、またはパックメニュー(6時間、12時間、24時間など)にある時間で決めます。

15分課金の最大予約時間は72時間です、パック課金の場合は、それぞれの時間に最大延長時間6時間をプラスして予約することができますので、パック課金は、24時間+6時間=最大30時間まで予約が可能となります、詳しくはタイムズカープラスリンク集で確認できます。

返却予定時間を延長する

思いのほか時間がかかってしまい、返却時間に間に合いそうもないなど予定をオーバーするときは、必ずカーナビで延長の手続きを行います、無断延長はペナルティーがありますので必ず守ることが大切です。

延長料金は車種ごとに異なり、ベーシックタイプとプレミアムタイプの15分課金が適用されます。

カーナビは全車両に搭載されていますが、一部の外車、電気自動車には搭載されていません、延長の可能性が考えられる場合はご注意ください、詳しくはタイムズカープラスリンク集で確認できます。

カレコの利用料金

個人プラン
入会費:1,500円
月会費:980円
法人ベーシックプラン
入会費:4,980円
月会費:無料
法人ゴールドプラン
入会費:4,980円
月会費:39,800円

カレコの入会プラン

カレコカーシェアリング入会には、個人の場合1,500円、法人の場合は4,980円が入会費として必要になります。

月額会費は、個人プラン980円、法人ベーシックプラン無料、法人ゴールドプラン39,800円で、入会した月の翌月からのお支払いになります。

当月ご利用になられた料金から、月額会費分を差し引いた金額が請求されます、ただし、法人ゴールドプランのみ、月額会費より少ないご利用料金の場合は、その差額を翌月に限り持ち越すことができます。

例えば、その月のご利用料金が30,000円の場合は、39,800円+9,800円=49,600円を翌月に限り、ご利用料金から差し引くことができますが、49,600円を差し引きできる月に、30,000円のご利用金額しかなかった場合は、翌月に9,800円を繰り越すことになり、39,800以上のご利用金額であった場合は、翌月への繰越金はありません。

カレコカーシェアリングをご利用になる方が複数おられる場合ですが、個人会員のみ3名まで無料で登録できます。

法人会員の場合は、車を運転なされる全員の方を登録します、個別に登録に関わる手数料などはありません。

学生割引プランは、入会時が学生であれば、卒業後でも4年間利用できます、

学生プランでのお申込みでは、お1人様のみの登録となります、ご兄弟で登録するなどは、新たに申し込む必要があります、月会費は4年間無料です、詳しくはカレコクラブリンク集で確認できます。

カレコカーシェアリングのベーシックプラン

カレコのシェアリングカーは、ご利用になられた車種ごとの利用時間と利用時間帯による課金、6時間を超えるご利用の場合には距離料金が加算されます。

下記の料金は、カレコカーシェアリングのベーシックプランです、個人プラン、法人ベーシックプランに適用されます、詳しくはカレコクラブリンク集で確認できます。

コンパクトカー
10分:130円
6時間パック:3,800円
12時間パック:5,300円
距離料金:1km/15円
24時間パック:6,800円
距離料金:1km/15円
18時~翌9時(夜間)パック:2,500円
距離料金:1km/15円
ミドルカー
10分:150円
6時間パック:3,800円
12時間パック:6,300円
距離料金:1km/17円
24時間パック:7,800円
距離料金:1km/17円
18時~翌9時(夜間)パック:2,500円
距離料金:1km/17円
エコカー
10分:160円
6時間パック:3,800円
12時間パック:6,800円
距離料金:1km/10円
24時間パック:8,300円
距離料金:1km/10円
18時~翌9時(夜間)パック:2,500円
距離料金:1km/10円
輸入車
10分:300円
6時間パック:8,500円
12時間パック:10,000円
距離料金:1km/15円
24時間パック:12,500円
距離料金:1km/15円
18時~翌9時(夜間)パック:5,000円
距離料金:1km/15円
電気自動車
10分:130円
6時間パック:3,800円
12時間パック:5,000円
距離料金:1km/7円
24時間パック:6,500円
距離料金:1km/7円
18時~翌9時(夜間)パック:2,500円
距離料金:1km/7円

カレコカーシェアリング平日プラン

平日プランは、ご利用になられる曜日により、平日と土休日の料金が、輸入車と電気自動車を除いて異なる設料金になるプランです、詳しくはカレコクラブリンク集で確認できます。

  • 平日の料金
コンパクトカー
10分:80円
6時間パック:2,800円
12時間パック:4,500円
距離料金:1km/15円
24時間パック:7,800円
距離料金:1km/15円
18時~翌9時(夜間)パック:2,500円
距離料金:1km/15円
ミドルカー
10分:100円
6時間パック:2,800円
12時間パック:5,000円
距離料金:1km/17円
24時間パック:9,300円
距離料金:1km/17円
18時~翌9時(夜間)パック:2,500円
距離料金:1km/17円
エコカー
10分:110円
6時間パック:2,800円
12時間パック:5,500円
距離料金:1km/10円
24時間パック:9,800円
距離料金:1km/10円
18時~翌9時(夜間)パック:2,500円
距離料金:1km/10円
輸入車
10分:300円
6時間パック:8,500円
12時間パック:10,000円
距離料金:1km/15円
24時間パック:12,500円
距離料金:1km/15円
18時~翌9時(夜間)パック:5,000円
距離料金:1km/15円
電気自動車
10分:130円
6時間パック:3,800円
12時間パック:5,000円
距離料金:1km/7円
24時間パック:6,500円
距離料金:1km/7円
18時~翌9時(夜間)パック:2,500円
距離料金:1km/7円
  • 土曜休日の料金
コンパクトカー
10分:160円
6時間パック:5,600円
12時間パック:9,000円
距離料金:1km/15円
24時間パック:12,000円
距離料金:1km/15円
18時~翌9時(夜間)パック:5,000円
距離料金:1km/15円
ミドルカー
10分:150円
6時間パック:5,600円
12時間パック:10,000円
距離料金:1km/17円
24時間パック:13,000円
距離料金:1km/17円
18時~翌9時(夜間)パック:5,000円
距離料金:1km/17円
エコカー
10分:160円
6時間パック:5,600円
12時間パック:11,000円
距離料金:1km/10円
24時間パック:14,000円
距離料金:1km/10円
18時~翌9時(夜間)パック:5,000円
距離料金:1km/10円
輸入車
10分:300円
6時間パック:8,500円
12時間パック:10,000円
距離料金:1km/15円
24時間パック:12,500円
距離料金:1km/15円
18時~翌9時(夜間)パック:5,000円
距離料金:1km/15円
電気自動車
10分:130円
6時間パック:3,800円
12時間パック:5,000円
距離料金:1km/7円
24時間パック:6,500円
距離料金:1km/7円
18時~翌9時(夜間)パック:2,500円
距離料金:1km/7円

平日プランではコンパクトカー、ミドルカー、エコカーが、それぞれベーシックプランより日中は割安に、夜夜間は割高になっています、平日の日中だけの利用には最適なプランです。

カレコカーシェアリング平日プランは個人プランへご加入の会員のみ選択できる料金プランです、法人の適用はありません、詳しくはカレコクラブリンク集で確認できます。

カレコシェアリングカーの料金の計算方法

カレコのシェアリングカー課金システムは、法人プラン、個人プランどちらも6時間以内のご利用の場合は、予約した時間ではなく、実際にご利用になった時間で自動計算されます。

例えば、6時間のご予約をしたのですが、思いのほか早く用事を済ませることができ、4時間の利用であった場合は、4時間に対して課金されます。

6時間を超える予約の場合は、予約した時間幅で最安値の計算方法で課金されますので、上記のような場合でも料金の計算は変わりません。

以上の事から、10分課金、6時間パックを指定するというような選択は必要はありません。

最安値の計算方法とは何?

最安値の計算方法とは何なのか、下記をご覧ください。

  • 予約時間が6時間未満の場合

予約時間が6時間未満の場合は、10分課金が自動適用されます。

  • 予約時間が6時間以上の場合

予約時間が6時間以上の場合は、6時間パック、12時間パック 24時間パックなどが自動適用されます。

ここで矛盾が発生するパターンをご紹介したいと思います。

  • 予約時間を5時間にした場合

予約時間が5時間の場合は、自動的に10分課金が適用され、個人会員、法人会員どちらでも同じなのですが、べシックプランでミドルカーをご利用の場合、10分/150円×300分=4,500円となります。

しかし、カレコの自動選択計算では、6時間パックの3,800円が請求金額となります。

この矛盾は、カレコの計算システムが、最も安い料金を選択するようになっているためです。

つまり、料金計算の選択の目安はパック料金にあります、上記の例をもう少し詳しく書いてみます。

ミドルカーを250分予約したとします、すると、10分課金の計算では3,750円となります、6時間パック料金よりも50円安いので10分課金の計算が適用されます。

ではもう一つ、個人会員様がべーシックプランのミドルカーをご利用で、520分(8時間40分)の予約をなされた場合、6時間をオーバーしているので計算は12時間パック、または6時間パック+10分課金のどちらか安い方で計算されます。

12時間パックの料金
6,300円
6時間パック+10分課金の料金
3,800円+(10分/150円×2時間40分)=6,200円

上記の計算から6時間パック+10分課金の料金が適用されることになります、ただし、ご利用時間が6時間以上なので、この金額に距離料金が加算されます。

ややこしいですが、簡単にご説明させていただきますと、各パックとパックの料金の差額を車種ごとの10分課金で割ると、料金計算選択の分岐点となる利用時間が出ます。

また、72時間などのご予約の場合は、24時間パック×3で計算されます、詳しくはカレコクラブリンク集で確認できます。

タイムズカープラスとカレコの料金比較

タイムズカープラスとカレコのシェアリングカー利用料金の比較をしてみます。

タイムズカープラスの各種パック料金

タイムズカープラスは、車種に関係なく平日と土休日の料金が同じです。

タイムズカープラス6時間パック
4,020円
タイムズカープラス12時間パック
6,690円
タイムズカープラス24時間パック
8,230円
タイムズカープラス18:00~24:00パック
2,060円
タイムズカープラス24:00~翌9:00パック
2,060円
タイムズカープラス18:00~翌9:00パック
2,580円

カレコの各種パック料金

べシックプランは平日と土休日の料金が同じです。

平日の6時間パック
コンパクト ミドル エコカー 3,800円
輸入車 8,500円
電気自動車 3,800円
平日の12時間パック
コンパクトカー 5,300円
ミドルカー 6,300円
エコカー 6,800円
輸入車 10,000円
電気自動車 5,000円
平日の24時間パック
コンパクトカー 6,800円
ミドルカー 7,800円
エコカー 8,300円
輸入車 12,500円
電気自動車 6,500円
平日の18時~翌9時パック
コンパクト ミドル エコカー 2,500円
輸入車 5,000円
電気自動車 2,500円

平日プランの料金は、平日はベーシックプランより安く、土休日は高く設定されています、下記は平日プランの土休日の料金です。

土休日の6時間パック
コンパクト ミドル エコカー 5,600円
輸入車 8,500円
電気自動車 3,800円
土休日の12時間パック
コンパクトカー 9,000円
ミドルカー 10,000円
エコカー 11,000円
輸入車 10,000円
電気自動車 5,000円
土休日の24時間パック
コンパクトカー 12,000円
ミドルカー 13,000円
エコカー 14,000円
輸入車 12,500円
電気自動車 6,500円
土休日の18時~翌9時パック
コンパクト ミドル エコカー 5,000円
輸入車 5,000円
電気自動車 2,500円

上記の比較でわかることをまとめてみます。

  • 平日の6時間以内の利用は、外車にこだわらなければカレコが安い。
  • 平日の12時間、24時間以内の利用であれば、コンパクトカー、ミドルカーに限りカレコが安い。
  • 平日の18:00~翌9:00の利用は、コンパクトカー、ミドルカーに限り僅かにカレコが安い。

以上の事から、平日利用がメインの方で土休日をほとんど利用しない方は、カレコの平日プランが最適、どちらもご利用になる方はべーシックプランが最適です。

バイク王
↑↑↑
使わないバイクがあるなら、もったいないから次の人に乗ってもらう

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。